Pierrot Le Fou

今日からあなたもアユミマニア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「la vie d'adele」「la belle personne」

ごきげんよう。


ごぶさたシネマ
おひさしエイガ

フランスは日曜はpaqueでしたー!
でもわたす何もせず家籠もり!フェーーーイ!・・・フェーーー
そう、毎週日曜は何もせず家籠もりが日課になってます。

さみしいな、トモダチほしいな・・・あは。

そんなこんなでひっさしぶりのエイガを自宅でウォッチング。
一つ目は「la vie d'adele」というビアンフィルム。


ポスター A4 パターンA アデル、ブルーは熱い色 光沢プリントポスター A4 パターンA アデル、ブルーは熱い色 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る


さすがパルムドール!しかも女優二人にもパルムドール!!!
ビアンエイガだけど、いやらしさゼロ。
ほんとうにストーリーに集中出来るし(フランス語だったので理解40%!)
役者人の自然っぷりときたら・・・まあ!!!すんごい!
しかも舞台は大好きLille !!!!!
musee de la piscineやvieux lilleも出てる・・・キュン!!!
去年、ゲイプライドにも行ったわ〜・・・と思いながら。。
でも実家ではなかなか観れなさそうなエイガ!


続きまして「la belle personne」
邦題は美しいひと。

La Belle personneLa Belle personne
()
不明

商品詳細を見る

まさに美しいひとが出てるんです!
それもアデル〜に出てたブルーヘアのレアちゃん!!!
いやあああ、ステキ、彼女!

ストーリーは美しいひとがいて、でも彼氏が自殺しちゃって。。。でもでもイタリア語の先生のトコに行くかとおもいきや・・・な。ざっくりこんなの。
まさにパリジャン!ほんとこんなのよね。
一人を一筋に好きでいます!なんて人いないんじゃ。。。って思うくらい。
まあ、無理でしょう!誰でも!おほほほ!!!

そしてレアちゃん。
プラダの広告塔にもなりました。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/21(月) 22:54:31|
  2. film
  3. | コメント:0

Bienvenue Chez les Ch'tis

ごきげんよう

フランスに来てからどうも映画を見る機械がぐぐんっと減ってしまって・・・
観たい映画はあるのに、上映場所が分からなかったり、
映画の存在を知った頃にはフランスでの上映が終わっていたりとすれ違いのあたし達。

でも一つ観たい映画がやっと観れたーーーー!!!!!
それも授業中に!
"Bienvenue Chez les Ch'tis"

Ch'tisとは、Nord-Pas de Calaisの地方の人の事。フランスの北の北の北!
そう以前私が住んでいたLilleがまさにNord-Pas de Calais!!
だからずっと見たかったのです!

舞台はBerguesという街。Dunkerque近くの。。。ほんと田舎街!
一度冬にDunkerqueに訪れた事があるのですが・・・一面霧がかかっていて、10分歩いただけでシャワーです!
しかもさっむいさっむいので、まつげ凍ります!!!!

ストーリーは南フランスで働いてたポストマンが北に左遷させられちゃうという話。
フランスの北っていえば・・・フランス人は絶対に行きたがらない場所だと思います。
冬は寒いし、暗いし、雨ばっかだし・・・と日光好きのフランス人からしたら論外!?
でも人はほんとみんな優しいのです!!
しかもパリまでTGVで1時間!
ロンドンまでユーロスターで1時間30分!
ブリュッセルまで電車で30分!
旅行好きにはたまんないんです!
あと、ビール好きの人!!!!!!

最近、フランス語が分からないうえに、日本語もうまく出て来ない上に・・・
わたしは何語をしゃべればいいのだ!?

どもあれ、笑い満載のCH'TIS!


  1. 2013/08/31(土) 05:56:23|
  2. film
  3. | コメント:0

Drive

ごきげんよ。

さあ、観てます、観てます。
今日は「Drive」

監督はNicolas Winding Refn

ドライヴ [DVD]



こちら、カンヌ出品したときから目をつけておりました。
なんたって、予告編ほんとうにかっこいい。引き込まれます。
わたしが観た予告編はただライアンが車を運転してるだけってやつでした。音もなく、ただ運転してる。
日本公開のはナレーションとか入ったりテロップもあったりチープな感じになってましたが。
ね、海外向けと日本向けちゃいまっしゃろ??



で、観よう!と思ったけど、ストーリーを読むと思ってたのとちょっと違うなーって思って先延ばしに。
運び屋だけど、彼の私生活はあまり映さないのかなと思ってたのですが。
で、観るとまああああ!!!影の感じが最高です。
そしてストーリーも良い感じに期待を裏切られました。
これはわたしが思ってたストーリーと違ったという意味で。
序盤の音楽とかかっこいいです。光と影と音楽がすごくよく合ってます。

でもキャリーマリガンが出てきた頃からが裏切りの始まり。
おお、そういくのか!!!ってな。
音楽はまるで80年代のロマンスフィルム甘い感じのね。
で、だんだん進んで確信!
80年代のハードボイルドフィルムをオマージュしたとしか思えぬ作品でした。
スカッッとして本当にかっこいい。
無駄な要素が全然ないですな。
ライアンが・・・ゴズリングが大好きになったーーー!!!!!
ああ、かっこいいわぁ〜。ライアン。
観てて痛い痛いけど、タランティーノの痛さとは違う。
あれは何だろう・・・でもこの映画も良かった〜〜。

しかも、ジャケットのピンク文字でDriveってとこがまたいいのですよね!!!



  1. 2012/11/04(日) 17:00:42|
  2. film
  3. | コメント:0

メランコリア

ごきげんよう。

来週からの仕事も決まり、レンタル映画祭の為のDVDを短時間で観まくります。

メランコリア 監督Lars von Trier

メランコリア [DVD]


冒頭約8分間の雰囲気がツリー・オブ・ライフのテレンス・マリックのような美しい映像が続くので
あれれ?これってテレンスのだっけ?と頭が過るものの、
あまりにも美しい映像が繰り広げられ釘付けでございました。
ああ、映画館で観たかったな。。。
まるで絵画のような色合いと音楽。
最初の8分間に全ての意味が込められ、それを感覚で感じ取る感じ。

カンヌではKirstinが主演女優賞を。納得ですわ。
今まであんな彼女見た事ない。
カンヌ映画祭でメランコリアが賞を取り、大まかなあらすじを知って
「好みじゃない」と思ってスルー。
わたし、馬鹿よね。ほんと馬鹿よね。

これはツリー・オブ・ライフ同様、感覚で観る映画だと思う。
メランコリアの方がストーリーがはっきりしてるけれど。
この映画を観終わった後、とても恐怖心を得ました。
ここはメンタルスリラーと呼ぼう。
最後になり、ジャスティンのとった行動など色々納得ができる。
ストーリー自体は分かってても、感じ取るものは全然違うんじゃないかしら?

ああ、良い映画を観たぜ。好き嫌いははっきりありそうですが。



  1. 2012/11/03(土) 00:30:55|
  2. film
  3. | コメント:0

Une femme est une femme

その道のプロではないので、楽天オークション様の力をお借りしております。
コメント欄に「ブログ見た!靴くれ!」とお名前を添えて連絡を頂ければ1000円オフ致します。
そそそ、ぐぐーんと!!
その際、手続きがややこしいのでササッと値段変更をいたしますので入札をサッとお願い致します。
間違いが無いよう、楽天先にもコメンツを願わくはお願いしたい!

ほんと、かわいい・・・ムフ。



販売先

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんみ。

「Une femme est une femme」もとい、「女は女である」。



女は女である HDリマスター版 [DVD]



ちょっと前に観て、わたしのハートがっつり釘付け。
アンナ・カリーナがコンナ・カリーナになったりソンナ・カリーナに?!
将来、子が産まれたらアンナと言う名にして色々遊びたい・・・グフッ。

ゴダールフィルムってえと、「世界の巨匠!」ってなってて先入観しかほとんどない無知なアタチ。
でも「はなればなれに」「気狂いピエロ」「勝手にしやがれ」「男性・女性」とかの超王道は観てます、観てます。
そして、どれもまあ〜〜〜〜面白ろうございます。
わたしのブログ名こそ「気狂いピエロ」ですからね。おほほほー

何がいいって、センスがいいのさ!スタイリング、ファッション、カラー・・・。
ああ、あんなアンナ・カリーナになりたひ・・・グフッ!!

アンナの魅力が存分にでちゃってる。
アンナが泣きながら台詞を言うシーンを間違え「もう、今のはNGね、クスン」
って言って同じシーンを繰り返すとこ!
ああん!!!!超ラブリィィィイイ!!!!!!



  1. 2012/10/17(水) 20:59:38|
  2. film
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。