Pierrot Le Fou

今日からあなたもアユミマニア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メランコリア

ごきげんよう。

来週からの仕事も決まり、レンタル映画祭の為のDVDを短時間で観まくります。

メランコリア 監督Lars von Trier

メランコリア [DVD]


冒頭約8分間の雰囲気がツリー・オブ・ライフのテレンス・マリックのような美しい映像が続くので
あれれ?これってテレンスのだっけ?と頭が過るものの、
あまりにも美しい映像が繰り広げられ釘付けでございました。
ああ、映画館で観たかったな。。。
まるで絵画のような色合いと音楽。
最初の8分間に全ての意味が込められ、それを感覚で感じ取る感じ。

カンヌではKirstinが主演女優賞を。納得ですわ。
今まであんな彼女見た事ない。
カンヌ映画祭でメランコリアが賞を取り、大まかなあらすじを知って
「好みじゃない」と思ってスルー。
わたし、馬鹿よね。ほんと馬鹿よね。

これはツリー・オブ・ライフ同様、感覚で観る映画だと思う。
メランコリアの方がストーリーがはっきりしてるけれど。
この映画を観終わった後、とても恐怖心を得ました。
ここはメンタルスリラーと呼ぼう。
最後になり、ジャスティンのとった行動など色々納得ができる。
ストーリー自体は分かってても、感じ取るものは全然違うんじゃないかしら?

ああ、良い映画を観たぜ。好き嫌いははっきりありそうですが。



  1. 2012/11/03(土) 00:30:55|
  2. film
  3. | コメント:0
<<Drive | ホーム | 季節外れのアイツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。