Pierrot Le Fou

今日からあなたもアユミマニア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月刊増刊号

hola,こんばんわ。編集長です。

わたくし事ながら、最近時間がポンと出来ましたので月刊と言わず、週刊になりそうです。


さて、本日紹介するのは、現地から一般のお客様をお連れいたしました。
こうなれば、わたしの趣味一環でお送りいたします。

一般のお客様なので、名前はもちろん職業、お住まいなどは全てあなた次第で決まります。




まずあなたの気持ちを暖めてくれるのはパリはマレ地区からお越しのこの方。
フランス在住のジェンヌからのご紹介です。

PA133229-1_convert_20091210235151.jpg

マレ地区のオリーブ屋さんで働く笑顔の彼は、どちらの好みなのでしょうね。

ボタンを一番上まで締める上品さ!
エプロンの紐をきちんとリボン結びをしている丁寧さ!
そして何より、仕事を内装が奇麗なこのお店を選んだセンスの良さ!


本日、彼の事を思い出してしまい、朝からコンタクトレンズが目ん玉の裏側に初めて行ってしまいました。
恋の力は怖いですね。




さて、本日2年目のお客様は女友達とお越しいただきました。
彼女ではございません。女友達でございます。ジェンヌ達、ご安心を。




つづきまして、わたくしがかねてから目をつけていた髭の彼。
ロンドン在住でございます。
いかにもタバコとお酒が好きそうですね。でもわたくしは彼なら良いです。
cute.jpeg


この彼はなんとなく雰囲気が男前だと察した次第です。
バイクがアクセサリーのようにオシャレボーイな彼の所在地は不明ですが、ヨーロッパだった事には間違いありません。

velo.jpeg





パリの彼から始まりました、「一般人で男前」。
一般人でも世の中は日々進化しているのです。


ありがとう、ガイア!
ありがとう、ゼウス!


今回は特別編でお送りいたしました。
また次回、マレの稀な男前をご紹介出来ることを心より願っております。
そして、「一般で男前」の後編も制作するつもりなので、皆様ご期待ください。
  1. 2009/12/11(金) 23:27:25|
  2. 月刊男前
  3. | コメント:0
<<mes amis | ホーム | Yannis Philippakis>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。